遅刻やリスケ、許せますか?

遅刻やリスケ、許せますか?

もちろん社会人として、大人として、人間として、遅刻やリスケはしない方がいいのは大前提です。

「遅刻は相手の時間を奪う行為」とも言われますし、許せない方の気持ちは理解できます。

遅刻やリスケをされて、なぜ腹が立つのか?と考えると、「自分のことを大切にしてもらってない気がするから」だと思います。でも、そんなふうに伝えるのはなんだか恥ずかしいから、つい「社会人として」と杓子定規な理由にすり替えて相手を責めようとします。

人が怒る時の根本的な理由は、「私のことをもっと大切に扱って欲しい」、これに尽きます。

だから、もし相手に伝えるとしたら、「(遅刻されて)私のことを大切に思ってくれてないような気がして、悲しいです。」と素直な言葉を選んだほうが、怒りをぶつけるよりも受け取ってもらいやすくなります。

私の場合、遅刻やリスケをされた時、「あ!私にとって都合がいいように軌道修正が入った」と、都合よく解釈しています。

遅刻やリスケって、それをした本人が責められがちですが、その方のご家族や環境、取引先、友人、天気、道路状況など、いろいろな要因が複雑に絡み合って起きていると思うのです。だから、その人一人を責める気にはならないのです。

遅刻されても、その間 自分の時間ができた!ラッキー!と思って過ごしていれば全く腹も立ちません。

こんな感じでゆったり構えていると、自分が遅刻しそうになった時に、お相手のほうから「ごめんなさい!少し遅れます」って連絡が来たり、意外とすんなり進んで間に合ったり、リスケされた後に すごく素敵なお誘いが舞い込んだり…と、なんだか不思議といい感じなのです。

遅刻やリスケに限らずですが、私たちはいろいろと複雑に絡み合って、影響しあって生きています。そう思うと、なにかあっても、その人一人を責める気持ちが起こらないのです。その人も私も、いろいろなところからの影響を受けて、連鎖反応が起きているだけとも言えるわけです。

それはさておき、自分にとって都合よく解釈していったほうが、自分の内側が穏やかに保たれていいなって思っています。

もちろん、遅刻やリスケはなるべくしない方がリスクは少ないです。でも、こんなふうに捉えると、穏やかでいられるという 一つの考え方として投稿してみました。

皆さんは 遅刻やリスケ、どんなふうに感じていますか?

関連記事

  1. 〆日が近づくと、焦ってイライラする

  2. 感情の中毒

  3. 【ご報告】国際ライセンス取得いたしました。

  4. 自分なんて なかったんだ

  5. やり方は想定外のところから

  6. 行動できない時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)