好きなことにお金を使えるようになって嬉しい!

「やりたいことがやれるようになって、嬉しいです!好きなことにお金が使えるようになって、嬉しいです!」喜びの涙を流し、声を震わせながら、伝えてくださったクライアント、30代でサロンを経営されている女性です。

7年ほど前から定期セッションを続けてくださっています。

最初の頃、クライアントが一番問題に感じていたのは『摂食障害』でした。少しでもイライラしたり、ストレスがたまると、大量の食べ物を買い込んで、それを一心不乱に食べ、その後に戻すということを繰り返していました。

恋愛や仕事で、少しでも不安になったりすると、過食嘔吐します。そして、その後片づけ、自責の念や疲労感で、なにもできなくなってしまうのです。

要するに、経営に集中できる状態ではなかったのです。

過食嘔吐しては、また自分を責め、そしてまた過食嘔吐する…そんな繰り返しでした。

私はクライアントが自分を責めてしまう原因となる思い込みを探り、終わらせることを続けていきました。それと同時に、本当の心からの喜び、やりたいことを引き出す関わりをしていきました。

そして、『摂食障害』は決して悪いことじゃないんだよ。と、何度も何度も繰り返し伝えました。

摂食障害、過食嘔吐を続けて12年。病院に通ったり、カウンセリングや他のコーチングを受けても改善されなかったのですが、、、定期セッションを受けてくださってから、徐々に頻度が減り、2年後にはピタッとしなくなりました。もう5年間、過食嘔吐をしたい衝動にも駆られなくなったそうです。

摂食障害に苦しんでいた頃は、大量の食べ物を買うために、怖くてお金を使えなかったそうなのです。衝動に駆られた時に、食べ物を買えないと困るので、お金を確保しておかなくてはいけなかったんですね。

現在は、心も安定し、経営に集中できています。大量の食べ物を買わなくてもよくなったので、その分 好きなアクセサリーや洋服、趣味や、スキルアップのために、安心してお金を使えるようになりました。そして、どんどん 自分のやりたいことにチャレンジしておられます。

彼女はあと数年で『大運天中殺』といって、20年の大きな財運の波に入ります。心も身体も経営も安定してきたクライアントが、どこまで飛躍できるか、今から楽しみでなりません。

関連記事

  1. 仕事が苦しくなる時

  2. 算命学は怖い!?

  3. もう何年も泣いてなかったんです

  4. 頑張ることが やめられない

  5. 夫と経営の方向性が合わない

  6. 批判されたとか 嫉妬されたとか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)