泣いたり、笑ったり

11/13(土)14(日)と、富士宮市イベントにて コンサルティングさせていただきました。

イベント価格ということもあり、遠方からもお越しいただき、二日間 ほぼ休憩なしの喋りっぱなしでセッションしておりました。

新規事業のタイミングを知りたい。売上が伸び悩んでいる。家族関係のゴタゴタ。

ビジネスのお話から入っても、パートナーシップや子育てに行き着いたりします。心の中は繋がっています。

セッションの中でも、泣いたり、笑ったり。

もう何年も涙が出なくて、泣けないのが悩みでもあった。楽しいから泣けないのかと思っていたら…それだけ気を張って、自分独りでいろいろ背負い込んで頑張っていたからだった。心を閉ざして鈍化させてたんだと気づいて、言葉を詰まらせながら涙を流される方も。

自分で話すことで いろいろ気づいた!話しながら、泣いたり笑ったりすることで、どんどん心が緩んで表情がやわらかくなっていかれます。

緩むは赦しなのかなと。

ありのままの自分を受け入れ、そのダメさも、素晴らしさも認め、赦していく。許せない自分をも赦していく。開く。

誰もが必ず才能を持って生まれてきます。それに気づかずに埋もれさせてしまったり、誰かと比べて欠点だと捉えてしまったり、自分が輝く環境に身を置いてなかったり。

私はその『ズレ』を、気づかせてあげる。整えてあげる。タイミングを合わせてあげる。

それだけで、人はどんどん輝き始めます。

自分が輝くことで、周りの人も輝くことが赦されていきます。これは、自分のためでもあり、世の中のためでもある。そんなふうに思っています。

関連記事

  1. 10人会社を興したら、9人は失敗する厳しい世界

  2. メタ認知を身につける

  3. 恐怖心を乗り越える時

  4. 交渉力を磨く

  5. 運命学の的中率の高さに驚きました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)