それを知った上で どうするか?

先日は大阪にて、オモシロタノシスト ビジネスプロデューサーの田井祥文さんとコラボで『ビジネスコンサル会議』を開催しました。

遠方からご参加いただき、とても嬉しかったです!

運勢的にも、今年から流れが変わる!とか、今年が12年に3回しかない好機年!とか、重要なタイミングの参加者様で、やはり感度の良い方は そういったタイミングを逃さずキャッチされるのだなと驚きました。

運命や宿命って、もしかしたら、今は受け入れられないこともあるかもしれません。大切なのは、それを知った上で どうするか?なのです。自覚的であること。選択ができること。これが本当の自由で豊かな状態です。

私としては、「あんまり痛い思いをしないように」という気持ちもあります。それでもやっぱり体験する必要のあることは避けられません。その体験は、失敗とか成功とか そんな目先の判断ではなく、人生において体験するべき大切なプロセスなのでしょう。体験してやっと気づくことができたり、深く理解できることってたくさんありますから。どんな体験であっても、後から「あれがあってよかった」と思えるでしょう。事前に運命の流れを知っておくことで、それを引き受ける準備や覚悟もできます。

田井さんは豊富なご経験と知識、感性から。私は運命学やメンタルから。違う視点と表現でお伝えできて、「なかなかよいコンビネーションで面白かった」と、二人で自画自賛しました。

またいつか、どこかで、開催するかもしれません。ありがとうございました!

関連記事

  1. 交渉力を磨く

  2. 「エネルギーを奪われた」の根本原因は

  3. 内なる輝きを実現しよう

  4. 天中殺って悪いことが起こるんですか?

  5. 自分の特性を生きる

  6. ポジティブを求めるから、ネガティブを生み出してる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)