循環する関係

10周年パーティー実行委員メンバーで打ち上げ

パーティーにご出席してくださった方々から

とっても楽しかった
良い刺激をもらえた
良い出会いがあった
会いたい人に会えた
あの日から流れが変わった

嬉しい声をたくさんいただきました。ただただ楽しい場にしたい、それだけの意図しかなかったのに、想像しなかったドラマや喜びの声をいただきました。

私が嬉しくて、みんなも嬉しい。私が楽しくて、みんなも楽しい。

Give して自分が擦り減ったり、GiveしてTakeを期待する関わりではなく、私が私でいることで、同時になにかが循環していく心地好さ。

人間だから、無自覚に反応してしまう時もあるけれど、それすらも許し合えて、笑い合えて。リラックスしていたいな。

昨夜もいっぱい笑いました!
改めまして、関わってくださった皆さま、ありがとうございました。

関連記事

  1. 独立して9年目に入りました

  2. 運命学の的中率の高さに驚きました。

  3. 「ひどい時には、自殺に動いてしまうことがあるのです。」

  4. すべて愛から生まれている

  5. マーケティングが秀逸

  6. 遅刻やリスケ、許せますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)