自分の本性

自分の本性って、自分で理解しているでしょうか。

理解しているつもりが、いつの日からか、「嫌われたくない」「人に迷惑をかけてはいけない」「周りとうまくやらなくてはいけない」そんな呪縛から、自分を枠に閉じ込めて、、、

枠に閉じ込めていたことすら忘れて、それが当たり前になって、自分自身を欺きながら生きています。

私も含め、ほぼ すべての人がそうなのです。

呪縛を解くには、ちょっとした勇気が必要です。自分自身の濁の部分(だと解釈している)を飲まなくてはいけませんから。

そして、自分の本性を思い出した時、現実が大きく変化していきます。

クライアント様より、こんなご感想をいただきました。


由香さんにご相談した後、とにかく自分に自分で暗示をかけました。

「自分はカリスマになるべき人。自信をもって仕事をすることが大事。」

そうなると、今まで色々と耳に入ってきた些細な業界関係の噂が気にならなくなり、より一層仕事に打ち込めるようになりました。

またお客様からの問い合わせも、自信と余裕をもって受け答えができるようになりました。

この自信と余裕が、今回1千万円を超える仕事を引き寄せたと思います。 またそれだけではなく、全体的な注文の量も増えました。 まだまだ一歩踏み出しただけかもしれませんが、今後もどんどんと前に向かって仕事を進めて行きたいと思っております。

40代 男性 製造卸売業経営者


カリスマ性の星を持っておられましたが、真逆の生き方をされていました。大運天中殺という20年間の強い運気の後半に入っていましたが、これまでまったく活かされていませんでした。

コンサル中に、幼い頃からご両親に抑圧されたり、友人に批難されたことがフラッシュバックし、解放しました。そして、自分の本性を思い出したのです。

するとどうでしょう。

表情、雰囲気、オーラ、発言、、、在り方が変わったのです。そして、好機を活用しながら行動していただくようにしました。

それが分かりやすく、これまで一件50万円前後の受注だったのが、1,350万円の受注が舞い込み、無事 成約となりました。

自分の本性を思い出したことで、大運の糸を掴み、一気に手繰り寄せましたね。

なによりも、ご自分がご自分の本性を肯定して生きていけることが、しあわせですね。

関連記事

  1. 天中殺って悪いことが起こるんですか?

  2. 二年待って本当に良かった!

  3. 好機日に開催することに意義がある

  4. なぜ173名セミナー講師のお仕事をいただけたのか

  5. 「こうなりたい」の落とし穴

  6. 天中殺だからこそ得られるもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)