深い部分で満たされていく

夢、目標達成、願望実現、自分磨き、自己研鑽、自己啓発、、、。

向上心高く、そこに向かって邁進する。

それはそれで大切なこと。そのプロセスを疑いもなく突き進んで行く時期も必要です。

でも『人生の正午』と言われる40代に差し掛かった頃(早い方は30代後半から)転換期が訪れます。青年から中年への移行の時期。約8割の方が40代~50代の間に『中年の危機』を経験します。

分かりやすい『中年の危機』は起きなくても、今までとはちょっと違うと感じ始めるでしょう。

夢や目標に向かって頑張る。

願望を実現させるために努力する。

自分を成長させる、磨き続ける。

なんか違う。夢を叶えても、目標を達成しても、得られるのは一瞬の達成感、満足感、優越感だけ。幸せになるために頑張って努力を重ねてきたのに、本当の意味で、深い部分では満たされない渇望感。でも落ちたくないから、やり続けるしかない。

上には上がいて、追い求めても、追い求めても、まだ足りない。まだ足りない。もっともっと。欲望の底無し沼。やってもやっても、頑張っても頑張っても、終わりはこない。

いつまで頑張り続ければいいのだろう?
いつまで磨き続ければいいのだろう?
いつまで競争し続ければいいのだろう?どれだけ勉強すればいいのだろう?
どこまで登り詰めたらいいのだろう?
どれだけ稼げばいいのだろう?

ね?おかしいでしょ。なんか違うでしょ。幸せになってないでしょ。

夢中になって、楽しくて、充実してて、周りからキラキラしてるねって称賛されても、心の奥底が渇いてるでしょ。

そんな人には気づいて欲しい。知って欲しい。そのループから抜けて、本当のもっと深い部分で自分を満たす方法を。

きっと、それなりに準備のできた方にしか、この話はピンと来ないでしょう。なにを言ってるかわからないでしょう。

もし少しでも気になったら、『転換期』が訪れています。野心の方向性を変えて行く時です。この転換がうまくできると、人生の後半、更に心豊かに生きていけます。

深い部分で満たされていく幸せを感じていきましょう。

週1回、『親の会社を継ぐ技術』の著者 田村薫先生とともに、Clubhouseでお話しします。是非覗いてみてくださいね。

この話が気になる方には、セミナーでしっかり体系的にお伝えします。

セミナーの詳細・お申し込みはこちら

関連記事

  1. ある経営者さんから嫌味を言われました。

  2. 頑張ることが やめられない

  3. 求められないと、さみしい

  4. イヤな人、嫌いな人

  5. 自己犠牲もエゴの仕業

  6. 親の会社を継ぐ技術

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)