やりましたよ!!

今朝、クライアントから「やりましたよ!!」とメッセージをいただきました。

クライアントとの対話の中で提案した高額の新しいサービス、当初はかなり渋ってらっしゃいました。

「自信がない」 「同業他社に批判されそう」などなど、いろいろ不安をお持ちでした。

でも、私には「イケる!」という確信がありました。現状と運気を見て、勝負をかけるなら今しかないよ!と。

クライアントは大運天中殺といって、120年に一度、20年間の大運気に入っています。この期間は財運が上がりやすいのです。そして今年は12年のうちに3回しかない好機年でした。今年を逃すと、次の好機年は4年後です。

この絶好の日取りを逃してしまっては、本当にもったいない!!

この運気に入っている時は、遠慮してはダメです。在り方も、ふるまいも、そして現実的な行動も、全開で世の中に還元していかねばなりません。

大運天中殺を持っているということは、ある意味選ばれた人です。そしてその宿命を知ったということは、有効に活用しなさいというメッセージが込められていると思います。

自分を全開に世の中に還元することを、運気も後押ししてくれます。(だからこのタイミングで私と出会っているのかもしれません。)そして、その対価として、財が入って来るのです。

クライアントは、かなり勇気を振り絞ってリリースしました。

その結果、大口契約 4件受注!!!

通常の売上も増加していましたが、過去最高月商の2倍の売上となりました。当然 年商も過去最高です。

運気を知って、それを活用し、自分のメンタルのブレーキを外して、きちんとアクションを起こせば、そうなるのです。

運気や好機を知らずにチャンスを逃してしまっている方がたくさんいらっしゃいます。ご本人にとっても、世の中にとっても、本当にもったいないことです。

個別セッションをご検討の方は、30分無料面談を承ります。

大運天中殺をお持ちかどうか、次の好機年に向けてやれることはなにか。運気を知っておけば、チャンスを逃さずに、一番効果的なタイミングでアクションがとれますよ。その方が合理的ですよね。

関連記事

  1. なぜ173名セミナー講師のお仕事をいただけたのか

  2. 人生がガラッと変わる

  3. 「こうなりたい」の落とし穴

  4. 運命学の的中率の高さに驚きました。

  5. 「人に言われると やりたくなくなる」

  6. お金と自分を同一視しない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)