今年も本当によく頑張ったね

昨夜、すべての定期クライアントのセッションを終え、仕事納めとなりました。

「今年を振り返って、いかがですか?」という問いに、

「今年は本当によく動いた!」

「今年も最高売上更新できました!」

「自尊心 取り戻しました!」

と、皆さん誇らしく答えてくださり、この喜びや充実感を共に分かち合うことができて胸が熱くなります。

大きな挑戦をしたり、動けない時期だったり、私たちはそれぞれのフェーズでそれぞれのテーマを抱えています。対話を重ねながら、大きな気づきを得たり、勇気ある決断をし、それを行動に移すことでまた見えて来るものがあります。

経営者はどれだけ学び、知識やスキルを身につけたとしても、『自分と向き合うこと』は避けて通れません。時には痛い自分を直視しないといけない時もありますが、目を逸らさずに向き合い、決断し続けている人には、確信めいた強さが出てきます。

自分と繋がって、自分の人生のハンドルをしっかりと握っているという実感。自分を信じ、周りを信じ、流れを信じる、『自信』という強さ。人生の光も闇も、すべてそのまま受け止めることができる器のようなものです。

セッションの最後に、「今年も本当によく頑張ったねと、ご自分の頭をイイコイイコなでなでしてあげてください」と提案して、一緒に労いました。これをすると、誰もが笑顔になります。本当によく頑張ったね。よく生きたね。どんな自分も、ありのまま、まるごと、肯定してあげるって、大切なことです。なにがあっても、自分は自分の最大の味方、今年も(今日も)ありがとう!ですね。是非やってみてください。

2023年も本当にありがとうございました。どうぞ、良いお年をお迎えくださいね。また来年、元気にお会いしましょう!

関連記事

  1. 自分をなにかで埋めている時

  2. もう何年も泣いてなかったんです

  3. 才能はズバリ、毒舌です!!!

  4. バランスをとる

  5. 運命学から視る日本の流れ

  6. 一年前とは別の人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)